toggle
名古屋市名東区 リフォームのOsamu工房

【リフォームをする】のが〖夢〗?

夢のリフォーム?

そんなキャッチフレーズが飛び交ってます。
【リフォームをする】のが〖夢〗なら
【リフォームをする】をすれば〖夢〗が 終わってしまいます。

ライフスタイルを ああする・こうするために 【リフォームをする】。
【リフォームをする】のは その手段に過ぎないです。

 

現場では こんな風です。

現場にて

 Osamu工房の強みとポリシーは自分施工。自社では無く 『自分で』手を掛けること、施工する処に有ると思ってます。
 でも 悲しいかな 全ては出来ないので 手に負えないところは 協力業者さんにお願いしてます。
【自社施工】で 下請けに丸投げ ではなく何らかの職種で 必ず現場に関わってます。

ちょっと興味を持ってもらえたらこちら迄

問い合わせ

Osamu工房が欲しいもの

Osamu工房が欲しいのはその笑顔とその言葉です。

<リフォーム>が終わって一番ほっとするのは、その一言を頂いたときです。
工事が終わって確認してもらうまでの間 どんな工事をしても、ドキドキが止まりません。
Osamu工房は 株式会社でも有限会社でもありません。 勿論 社長 でも無ければ 職人でも無いです。
個人的に目指しているのは<棟梁>です。時代劇に出てくるような”大工の棟梁”ではなく、”現場の棟梁”
お客さんとの打ち合わせから費用の算出(さすがに捻出は出来ませんが)、現場の采配・監理・管理 etc
その工事一切合切を切り盛りする。そんな”棟梁”を目指してます。
その強みは、何と言っても お客さん以外のしがらみがない事でしょう。
現場を生かすも殺すも自分次第。小さなグレードアップなど自分の腹次第。
 結構黙って盛って来ましたが・・・・
でも 指すのは やはりその笑顔とその言葉です。

ちょっと興味を持ってもらえたらこちら迄

問い合わせ

Osamu工房が得意な工事は?

Osamu工房が出来ること。

「 得意なことは?」と問われると「~ん??」と考え込んでしまいます。
「特別得意な工事」をかんがえたことがありません。
何故?と思われるかもしれませんが、それは「得意な工事」を作って特化してしまうとそれしか出来なくなるからです。
 在来工法・鉄筋コンクリート住宅・鉄骨造住宅・2X4住宅etc
それぞれに特徴を持った住いです。でも 皆【人】が造ったものです。触れない訳ではありません。
 出来ないなら何とかしてそれに近づける方法を模索する、諦めるのではなく 納得する方法を考えましょう。

構造?工法? 良く判らない

良く判らない?

 そうですね。工法だの構造だの良く判らないですね。
でも ご心配なく! お住まい若しくは現地を見させてもらえれば おおよその判断は付きます。
若し その時に建物図面など在れば ほぼ確定出来るので後のプランニングなど すごく楽になります。
お問合せをする時 こちらも参考にして頂けると助かります。

ちょっと興味を持ってもらえたらこちら迄

問い合わせ

 注意点を2~3点程挙げてみます

 壁を取り払って広い開口にしたい。

壁を取り払って広い開口に

 部屋の四隅などが壁になっている場合は 筋交い又は耐力壁になっていると思います。壁を取るのは難しいでしょう。
 2X4では構造の見直しが必要になります。が 通常の在来工法なら ちょっと大掛かりになりますが、壁を小さくすることは可能かも。
 マンションや鉄骨で柱の出っ張りが在るなら、まず可能でしょう。また 柱が無く 内壁の厚みが15cm以上あると難しいかもしれません。
 

 床を畳からフローリングにしたい。

良く判らない?

 部屋の形状を変えないなら 可能です。畳の厚みがおおよそ5~6cmほどあると思います。
下地を新たに作って敷き込めばOKです。ただ 最近は薄い畳が在るので納まり等検討が必要です。
此処は 構造にはあまり関係してこない部分なのでDIYもOKかも。
 廊下や玄関ホールなどを張り替える時、必ずと言って良いほど問題になるのが、≪シューズBox≫≪上がり框≫≪玄関巾木≫などの取り合いです。
こんな物まで要るの?と言う物が結構出てきます。
 

 フローリングの張替えを検討中。

良く判らない?

 一部屋だけを検討中の時、廊下やリビングなど隣の部屋とのつなぎ目部分の納まりをよく考えないと
建具との絡みなど思わぬ出費が嵩むこともままあります。
 マンションで防音フロアーの時既設床を撤去する時が大変な工事です。
ほとんどがボンド張り工法なので残ったボンドを撤去する時にかなり大きな音を発生させます。
上下両隣というより マンション全体に告知・挨拶して於くのが 後々の為に必要かと思います。
 マンションでは防音フロアーが標準ですが、戸建ての住まいにも 張替え時に検討してみる価値はあると思います。
フワフワ感が在りますが、お子さんが小さいうちは検討してみるのも良いかと思います。

ちょっと興味を持ってもらえたらこちら迄

問い合わせ